所定外労働の削減実施計画について

)1ヶ月変形労働時間制の実施

1ヶ月の中でも、月末など特定の時期が忙しいと、その時は労働時間が増える。一方で比較的作業の少ない時は、余裕のある時間が増えるなどの非効率が生じる為、変形労働時間制を導入・実施し、その日の作業に合った計画的なシフトの作成で労働時間の非効率を改善。

)所定時間外労働に関しての社内会議の実施

毎月1回定例の所定時間外労働に関しての社内会議を実施し、所定時間外労働が多い従業員に関しては、その都度原因を聞き取り、改善策を検討する。

)従業員が業務をしやすい環境の整備の検討・実施

毎月1回定例の従業員の働き方に関しての社内会議を実施し、従業員に負担なく、労働時間も長くならない様に就業する為にはどのような方法があるのか検討し、実施可能なものは実施する。
現状は、セミセルフレジの導入、電子マネーの導入、納品時間の見直し、納品方法の見直し等、作業負担の改善。新たな作業オペレーションの検討と実施。
2018/04/03 (Tue)
古本チャリティーのご報告

昨年10月に行いました「古本チャリティーバザール」にて集まったチャリティー金で、麻生区・多摩区の社会福祉協議会を通じ、車椅子3台を寄贈させていただきました。皆様のご協力、誠にありがとうございました。
2018/03/16 (Fri)
マイバッグ持参

マイバッグ等のご利用で
エコポイントを2ポイント進呈
レジにてお付けいたします

2017/09/05 (Tue)